リオデジャネイロとは

リオデジャネイロはブラジル南西部に位置し、サンパウロの次に大きな都市になっています。

美しい海と山のコントラストから「シダージ・マラヴィリョーザ(麗しき街)」とも形容され、2012年にはユネスコ世界遺産に登録されています。

また、シドニー、サンフランシスコと並び、世界三大美港の一つにもなっています。

使用言語はポルトガル語で、英語が通じる時もあれば通じない時もあり、半々くらい。ホテルや空港、観光客に有名なレストランなどでは英語が通じます。

基本情報

リオデジャネイロ(ブラジル)

  • 時差:-12時間
  • 使用言語:ポルトガル語
  • 入国ビザ:必要なし

 

 

おすすめ観光スポット・フォトスポット

コルコバードの丘(Corcovado)

リオのシンボルのキリスト像がそびえ立つ、コルコバードの丘。

ブラジル独立100周年記念として10年もの歳月をかけて作られました。

まるで丘の上から街を見守っているように、街のどこにいてもその姿が目に入ります。

それもそのはずで、キリスト像の大きさは約39メートルもあり、近くで見ると大迫力。

その姿を見ようと、丘の上は朝から夜まで常に観光客であふれています。

詳細情報

  • 名称:コルコバードの丘(Corcovado)
  • 住所:Alto da Boa Vista, Rio de Janeiro - RJ
  • 営業時間:800分~1900
  • 電話番号:+55 21 2558-1329
  • 料金:大人 ハイシーズン:R$ 82,00/ローシーズン:R$ 67,00、子供(511歳):R$ 52,00
  • 公式サイトURLhttp://www.tremdocorcovado.rio/index-eng.html

 

ポン・ヂ・アスーカル(Pão de Açúcar)

Passeio panorâmico no Rio de Janeiro: Conheça o Pão de Açúcar

出典:Rio 2 Fly

グアナバラ湾に突き出す巨大な岩、ポン・ヂ・アスーカル(Pão de Açúcar)。

2本のロープウェイを乗り継いでたどり着くのでかなりの冒険感。頂上からはリオの絶景を見渡すことができます。

ポン・ヂ・アスーカルは、「砂糖パンの山」という意味で、輸出する際の砂糖の塊に似ていることからその名前がつけられたそう。

おすすめの時間帯は、夕日と夜景の両方を見れる夕暮れ時夕日が沈み、街にライトが灯り始め、夜景へと変わっていく様子をぜひ目に焼き付けて。

詳細情報

  • 名称:ポン・ヂ・アスーカル(Pão de Açúcar)(Sugarloaf Mountain)
  • 住所:Urca, Rio de Janeiro - RJ
  • 営業時間:800分~1945分(シーズンごとに異なる)
  • 料金:R$ 116,00(シーズンごとに異なる)
  • 公式サイトURLhttps://www.bondinho.com.br/

 

コパカバーナビーチ(Praia de Copacabana)

地元民と観光客で常に溢れるリオのシンボルビーチ、コパカバーナビーチ(Praia de Copacabana)。

全長約4kmの大きなカーブを描く海岸線と、白黒でできた波模様の遊歩道が特徴。

ビーチ沿いにはたくさんのホテルとレストランが並んでいます。

月曜~土曜の18時以降になるとナイトマーケットが開催され、たくさんの屋台が立ち並びます。(多すぎて周りきれなかった)

絶対昼と夜の両方訪れるべき!

 

イパネマビーチ(Praia de Ipanema)

リオのシンボルであるもう一つのビーチ、イパネマビーチ(Praia de Ipanema)

こちらは高級住宅街に面していて、白黒でできたモザイク柄が特徴。

週末になると歩行者天国で道路が解放され、ウォーキングやジョギング、スクーターやサイクリング、ローラースケートなどを楽しむ人で溢れかえります。

また、イパネマ~レブロンはショッピングエリアでもあり、ビーチから数本通りを入るとたくさんのショップやモールがあるので、ビーチの後にはショッピングも楽しめます。

 

レブロンビーチ(Praia do Leblon)

イパネマビーチの西側に続くビーチ、レブロンビーチ(Praia do Leblon)

レブロンはリオで最も高級なエリアで、高級レストランやブティックなどが並び、セレブも多く住んでいます。

そのためレブロンビーチはコパカバーナ、イパネマビーチに比べて落ち着いた雰囲気で、ゆったり過ごすことができます。

 

ラパ地区(Lapa)

After dark in Rio: the top nightlife spots of the Cidade Maravilhosa - Lonely Planet

出典:https://www.lonelyplanet.com/articles/a-night-out-in-rio

音楽の街、ラパ地区(Lapa)。

夜になると至るところからサンバやボサノバが聴こえてくるほど、ミュージックバーやライブハウスが溢れています。みんな音楽とダンスで盛り上がり、ブラジルでしか味わえない熱気を感じることができます。

ラパ地区で過ごした夜は、旅行中にできた思い出の中でも特に素敵な思い出の一つなので、とってもおすすめのスポット。

ただ!ラパ地区は治安がとても悪いので、バーに向かう際やハシゴをする際は近距離でもUberやタクシーを使うようにしましょう。

 

セラロンの階段(Escadaria Selarón)

文化遺産にも登録されているセラロンの階段(Escadaria Selarón)

215段の階段に世界中から集まった2,000枚以上のタイルが敷き詰められています。

チリの芸術家のホルヘ・セラロンが、自宅前の階段をタイルで修復し始めたことがきっかけで、大きなアートへと広がったそう。

セラロンの階段自体は昼間は観光客で賑わっており、治安は悪くありませんが、セラロンの階段はラパ地区にあり、上記でも書いた通り治安が悪いため他の場所よりも注意が必要。

載せてる写真は夜に行っちゃった時の写真ですが、行く時は昼間で!昼間はたくさん人がいたけど夜はほとんど人がいなくて、友達と一緒でもちょっと怖かった。

詳細情報

  • 名称:セラロン階段(Escadaria Selarón)
  • 住所:R. Joaquim Silva, S/N - Centro, Rio de Janeiro - RJ, 20241-110

 

王立ポルトガル図書館/幻想図書館(Real Gabinete Português de Leitura)

セントロにある図書館、王立ポルトガル図書館(Real Gabinete Português de Leitura)。

実は日本のガイドブックにはあまり乗っていない穴場スポット。

外観は教会のような見た目になっているのですが、中は幻想的な世界が広がっています。ホグワーツって感じ

ポルトガルの移民がブラジルにポルトガルの文化を広めるために設立されたもので、中の書籍は35万冊以上あります。

許可を受けた専門家以外は本に触れることはできませんが、とても神秘的な空間なのでぜひ見学してみてください。

詳細情報

  • 名称:王立ポルトガル図書館(Real Gabinete Português de Leitura)
  • 住所:R. Luís de Camões, 30 - Centro, Rio de Janeiro - RJ, 20051-020 ブラジル
  • 営業時間:月~金曜 900分~1800
  • 料金:無料
  • 公式サイトURLhttps://www.realgabinete.com.br/

 

リオデジャネイロ植物園(Jardim Botânico do Rio de Janeiro)

JARDIM BOTÂNICO DO RIO REABRE COM VISITAS AGENDADAS – Hilneth Correia

出典:Hilneth Coreia

ブラジルならではのトロピカルな植物園、リオデジャネイロ植物園(Jardim Botânico do Rio de Janeiro)。

1808年にスパイスの栽培のために当時のポルトガル王によって設立されました。

広大な敷地の中に、絶滅器具種を含む6,500種の植物が植えられてあります。ヤシの木だけでもなんと900種。

コルコバードの丘の近くにあるので、セットで行くのもおすすめ。

詳細情報

  • 名称:リオデジャネイロ植物園(Jardim Botânico do Rio de Janeiro)
  • 住所:R. Jardim Botânico, 1008 - Jardim Botânico, Rio de Janeiro - RJ, 22460-030
  • 営業時間:火~日曜 8:0018:00月曜 12:0018:00
  • 料金:R$15
  • 公式サイトURLhttp://www.jbrj.gov.br/

 

カテドラル・メトロポリターナ/リオデジャネイロ大聖堂(Catedral Metropolitana)

Metropolitan Cathedral of St. Sebastian, Rio de Janeiro | Bilder, Stadt, Kunst

出典:https://www.pinterest.ca/pin/217017275772944378/

1976年に設立された大聖堂、カテドラル・メトロポリターナ(Catedral Metropolitana)

5,000人も収容できる、巨大なピラミッドのような円錐形が特徴。

外観は近未来的ですが、中に入ると、ステンドグラスから差し込む光に照らされる美しい空間が広がっています。

詳細情報

  • 名称:カテドラル・メトロポリターナ/リオデジャネイロ大聖堂(Catedral Metropolitana de São Sebastião do Rio de Janeiro)
  • 住所:Av. Chile, 245 - Centro, Rio de Janeiro - RJ, 20031-170
  • 営業時間:700分~1700
  • 電話番号:+55 21 2240-2669
  • 料金:無料
  • 公式サイトURLhttps://catedral.com.br/

 

リオデジャネイロ近代美術館(MAM)

Pin by Leandro Lança on Externo/entorno/fachada | Architecture, Venice biennale, Pavilion

出典:https://br.pinterest.com/pin/523754631634805131/

ブラジルを代表する美術館の一つ、リオデジャネイロ近代美術館(Museu de Arte Moderna do Rio de Janeiro)。通称MAM

フェルナン・レジェやアルベルト・ジャコメッティなどを含む15,000点以上もの作品が展示されています。

また、作品だけでなく美術館の建築面も高く評価されているので、建築好きな人にもおすすめ。

敷地内には映画館、レストラン、公園もあり、様々な楽しみ方ができます。

詳細情報

  • 名称:リオデジャネイロ近代美術館(Museu de Arte Moderna do Rio de Janeiro)(MAM)
  • 住所:Av. Infante Dom Henrique, 85 - Parque do Flamengo, Rio de Janeiro - RJ, 20021-140
  • 営業時間:火~日曜 1000分~1700
  • 電話番号:+55 21 3883-5600
  • 料金:R$ 14
  • 公式サイトURLhttps://www.mam.rio/

 

明日の博物館(Museu do Amanhã)

Museu do Amanhã já recebeu 3,5 milhões de visitantes O Dia - Rio de Janeiro

出典:https://odia.ig.com.br/rio-de-janeiro/2019/04/5636214-museu-do-amanha-ja-recebeu-3-5-milhoes-de-visitantes.html

2015年にオープンした博物館、明日の博物館(Museu do Amanhã)

海に面して建てられており、クジラの骨のような作りが特徴的です。

人類が今後50年をどう形作るか」がテーマで、「脳のハッキング」「市民の科学」「質問の美術館」「ニューアート」「生命の誕生」など人類、環境、社会、宇宙、未来など、最先端化学を通して考えさせられる場所になっています。

詳細情報

  • 名称:明日の博物館(Museu do Amanhã)(Museum of Tomorrow)
  • 住所:Praça Mauá, 1 - Centro, Rio de Janeiro - RJ, 20081-240
  • 営業時間:火~日曜 1000分~1700
  • 電話番号:+55 21 3812-1800
  • 料金:R$20
  • 公式サイトURLhttps://museudoamanha.org.br/

 

ニテロイ現代美術館(Museu de Arte Contemporânea de Niterói)

Museu de Arte Contemporânea de Niterói | O Museu de Arte Con… | Flickr

出典:https://www.flickr.com/photos/soldon/6790569431

UFOのような外観が特徴の美術館、ニテロイ現代美術館(Museu de Arte Contemporânea de Niterói)。

現代建築で世界的に有名なオスカー・ニーマイヤーによって1996年に設立された美術館です。

世界で訪れたい建築の上位に挙げられるほどなので、展示品を楽しむというより、建築自体を作品として含めて楽しむ場所になっています。

海に面しているので、 360度パノラマビューで海とリオの街並を眺めることができます。

場所は少し離れたニテロイ地区にあり、リオからフェリーで20分、または全長13kmの海の上に建てられたリオ・ニテロイ橋を通って車で行くことができます。

詳細情報

  • 名称:ニテロイ現代美術館(Museu de Arte Contemporânea de Niterói)
  • 住所:Mirante da Boa Viagem, s/nº - Boa Viagem, Niterói - RJ, 24210-390
  • 営業時間:火~日曜 1000分~1800
  • 電話番号:+55 21 2620-2400
  • 公式サイトURLhttp://culturaniteroi.com.br/macniteroi/
  • アクセス:リオからフェリーで約20分、車で約25分

 

Feira Hippie de Ipanema(ヒッピーマーケット)

出典:Tripadvisor

毎週日曜にイパネマで開催されるヒッピーマーケット。

アクセサリーや手工芸品が売られており、食べ物の屋台などもたくさん立ち並び、賑わいます。

交渉次第で値下げしてくれることも多いので値切るべし!

ヒッピーマーケットでゲットしたバック☺︎ ハンドメイドなのでデザインも装飾も一つ一つ違くて全部素敵だった

ブラジルは日曜は商業施設がお休みのところが多いので、ぜひ日曜はFeira Hippie de Ipanemaでここにしかないアイテムをゲットしてみてください。

場所は地下鉄General Osório駅すぐの「Praça General Osório」で開催されています。

詳細情報

  • 名称:Feira Hippie de Ipanema
  • 住所:R. Visc. de Pirajá, 61 - Ipanema, Rio de Janeiro - RJ, 22410-003
  • 営業時間:日曜大体900分~1800分くらいまで
航空券の予約はこちらから

 

 

おすすめのホテル

リオデジャネイロでおすすめのホテルは以下になります。

Aquarela do Leme丨Selina Lapa Rio de Janeiro丨Ipanema Beach Hostel丨Vila Galé Rio de Janeiro丨Ritz Copacabana Boutique Hotel丨L'Homme de Rio Boutique Hotel丨Gerthrudes Bed & Breakfast丨Hotel Arpoador丨Belmond Copacabana Palace丨Hotel Fasano Rio de Janeiro丨Emiliano Rio丨JANEIRO Hotel

リオデジャネイロのホテルは本当にお洒落で、おすすめのホテルがありすぎるので、こちらの記事で詳しくまとめています↓

リオデジャネイロでおすすめのホテル丨格安ホステルから高級ホテルまでご紹介

ホテルの予約はこちらから

 

 

おすすめのレストラン

リオデジャネイロでおすすめのレストランは、

Oro丨Oteque丨Mee丨Cipriani丨Lasai丨Olympe丨Aprazivel丨Térèze丨Miam Miam丨BAZZAR丨Fogo de Chão Botafogo丨Lilia Restaurante丨Naturalie Bistrô丨Quiteria Restaurante丨Marea丨Pérgula丨Nosso丨Mama Shelter丨La Carioca Cevicheria丨Marius Degustare丨Churrascaria Palace丨Zaza Bistro Tropical丨Braseiro da Gávea丨Barraca da Chiquita丨CoLAB ...などなど

リオデジャネイロは、美味しくておしゃれなレストランがいっぱい。

おすすめのレストランも数えきれないくらいあるので、こちらの記事で詳しくご紹介します↓

リオデジャネイロでおすすめのレストラン・バー|有名店からローカルに人気のお店までご紹介

 

 

リオデジャネイロへの行き方

リオデジャネイロには空港が2つあります。

  • 国際線や長距離専用の「リオデジャネイロ国際空港/ アントニオ・カルロス・ジョビン国際空港/ ガレオン空港(GIG)
  • 国内線や近距離専用の「サントス・ドゥモン空港(SDU)

日本からリオデジャネイロへの直行便はないので、アメリカやヨーロッパ、中東のいずれかで乗り換えて向かうことになります。

東京からリオデジャネイロまでの所要時間は、乗り換え時間を含め25時間~30時間かかります。

航空券の予約はこちらから

 

リオデジャネイロの最適な滞在日数は?

リオは、観光スポットもビーチもショッピングもナイトライフも全て充実しているので、最低でも56はしたいところです。

私は67日で全ての観光スポットを周りきれていないくらいで、もう数日くらいいたいな~という感じでした。(母はまだ数日いたいとのことで一人でリオに残りました。私は次の目的地のNYへ。)

POINT

  • 最低4泊5日
  • 全てのスポットを周ったり、ビーチでゆっくりするだけの日も欲しい人は一週間以上!

 

モデルプラン

1日目

コパカバーナビーチ(Praia de Copacabana )
リオのシンボルビーチ、コパカバーナビーチからスタート
ランチ
コパカバーナでショッピング
夕方
ポン・ヂ・アスーカル(Pão de Açúcar)
サンセットと夜景を見にポン・ヂ・アスーカルへ
ディナー
ナイトマーケット
コパカバーナビーチ沿いのナイトマーケットでショッピング
ホテルへ

 

2日目

コルコバードの丘(Corcovado)
リオのシンボルのキリスト像を見にコルコバードの丘へ
ランチ
リオデジャネイロ植物園(Jardim Botânico do Rio de Janeiro)
トロピカルなリオデジャネイロ植物園をお散歩
イパネマビーチ(Praia de Ipanema)
イパネマでショッピング
ディナー
ホテルへ

 

3日目

セラロン階段(Escadaria Selarón)
カラフルなアートが広がるセラロン階段へ
MAM(リオデジャネイロ近代美術館)
ブラジルを代表する美術館MAMへ
ランチ
カテドラル・メトロポリターナ(Catedral Metropolitana)
ピラミッドのような形の大聖堂、カテドラルメトロポリーナへ
「Rio Scenarium Pavilhão Cultural」でディナー
フードとドリンクと一緒にライブミュージックを楽しんで
ホテルへ

 

4日目

明日の博物館(Museu do Amanhã)
明日の博物館で「今後50年をどう形作るか」を最先端科学を通して考える
王立ポルトガル図書館(Real Gabinete Português de Leitura)
幻想的な図書館、王立ポルトガル図書館を見学
ランチ
ニテロイ現代美術館(Museu de Arte Contemporânea de Niterói)
車またはフェリーでニテロイ現代美術館へ。建築も含めて美術館を楽しむ
ディナー
「Carioca da Gema」でナイトアウト
Dance the night awayy
ホテルへ

 

日曜日

イパネマビーチ(Praia de Ipanema)
歩行者天国のイパネマビーチ沿いをお散歩
ヒッピーマーケット(Feira Hippie de Ipanema)
アクセサリーや手工芸品たくさん立ち並ぶヒッピーマーケットでショッピング
ランチ
レブロンビーチ(Praia do Leblon)
車またはフェリーでニテロイ現代美術館へ。建築も含めて美術館を楽しむ
ディナー
ホテルへ
航空券の予約はこちらから

 

リオデジャネイロ内の交通手段

私はイパネマ、コパカバーナ、ラパに泊まり、基本的には徒歩で移動、少し離れた観光スポットはUberで周っていました。

観光するエリアごとにホテルを変えないのであれば、以下の交通手段がおすすめ。

地下鉄(Metro):

イパネマ地区とセントロ地区を結ぶ路線は便利なのでおすすめです。

料金は片道3.5レアル。夜間は避けた方がベター。

 

Uber

Uber数多い、料金も高くない、ポルトガル語が話せなくても問題ないので、最も安心安全な交通手段。

 

タクシー:

日本と同じメーター制で、深夜や祝日などは割り増しになります。

ぼったくりにあう場合もあるので、タクシーを利用する際はなるべくホテルやレストランで呼んでもらうことをおすすめします。

 

バス:

24時間営業で地元民の主流の交通手段ですが、旅行者にはハードルが高いのと、車内強盗事件が起きることもあるため、利用は避けた方が良さそう。

 

電動スクーター:

ロサンゼルスなどと同様に、リオでも至るところでLimeなどの電動スクーターを乗り捨てすることができます。

乗り方は、道端でスクーターを見つけたらアプリを入手して乗車。目的地に着いたら利用した時間分だけの料金を支払い道端に停車するだけ!

 

リオデジャネイロの治安は?

治安情報

危険レベル:1
(外務省海外安全ホームページより)

リオデジャネイロの治安はあまり良くはないですが、観光都市なので身の回りに気をつけながら昼間出歩く分には問題ありません

ただ、ブラジルは貧富の差が激しいので、旅行者を狙った盗難・強盗事件等が頻発しています。

また、麻薬絡みなどで銃器を使用した凶悪犯罪が起きることもあります。

POINT

  • 治安はあまり良くない
  • 昼間は出歩けるが、夜は出歩かない方が良い

 

特に治安が悪いエリアと地区

  • ファベーラ(スラム街)
  • ラパ地区
  • 夜遅くのコパカバーナ

リオのメインであるコパカバーナとイパネマの昼間の治安は問題ありません。

ただ夜遅くになると、ホテルが立ち並ぶコパカバーナの大通り沿いですら売春婦が立ち始め、危なそうな雰囲気になってきて怯えました。遅い時間には外を出歩かないようにしましょう

 

ラパ地区があるセントロの方は観光スポットがたくさんありますが、観光エリアという雰囲気はなく、治安は良くないです。

コパカバーナ/イパネマエリアは観光客ばかりなので派手な格好をしていても浮かないのですが、ラパ地区でアジア人が観光客丸出しな外見でいると超浮きます。

ラパへはコパカバーナからUberで移動したのですが、ラパに着いて車から降りた瞬間、ビーチエリアのノリで派手な格好をしていた私と母に集まった視線が危なすぎてリアルに2人とも凍りつきました。その一瞬で、あ、ここは地味にしないと死ぬ。と悟った。

ラパ地区は昼間歩いていても安心感は全然なくて、スマホを取り出したり、立ち止まるのもやばそうと思うエリアも多々ありました。

夜なんか男友達と一緒でも「観光客ってバレるからここでは英語で話さないで」「写真は人がいない時しか撮らないで」と言われました。

 

ファベーラ(スラム街)は、近年では観光ツアーが組まれていますが、まだまだ危険なので安心できません。

最悪だった昔よりはマシになってきていると言っても、今でも発砲事件や麻薬の密売などが行われている場所ということを忘れないようにしましょう。

 

<対策方法>

  • 夜になるべく出歩かない
  • 服装はシンプルに、貴金属は身につけない
  • なるべく地図を見たり、写真を撮るなど観光客っぽい行動を取らない
  • 大金を持ち歩かない、ポケットに財布を入れない
  • 歩きスマホはしない、ポケットに携帯を入れない
  • 荷物は少なめにして、前に抱える
  • 流しのタクシーはなるべく使わず、ホテルやレストランに呼んでもらう
  • 夜のラパ地区内の移動は近くてもUberかタクシーを使う
  • 車を運転する際は窓を開けない、必ずロックする
  • 発砲事件の発生した場所を確認できるマップアプリ「OTT」を使う

脅かすようですが、日本は安全すぎるため意識をしないと身を守る行動ができないので、これらの点を守れば楽しくリオを過ごすことができるはず!

 

リオデジャネイロのベストシーズンは?気候・天気は?

リオデジャネイロは一年中を通して温暖な気候で、夏は暑くて雨が多く、冬は空気が乾燥しているのが特徴です。

年間平均気温は24で湿度は高め。

12月~4月が雨季、5月~11月が乾季なので、5月~11月がベストシーズンになります。

POINT

  • 一年中温暖な気候
  • 5月~11がベストシーズン

 

リオデジャネイロで必要な持ち物

一般的な旅行の持ち物に加えて、リオに行く際私が必要だなと思った持ち物、そして持ち歩いた方が良いと思った物はこちらです。

<日本から持って行くべき持ち物>
  • サングラス
  • 日焼け止め

 

<持ち歩いた方がいい持ち物>
  • ブラジルレアル

 

リオは日差しが強いのでサングラスと日焼け止めはマストです。

サングラスは紫外線対策以外にも、アジア人のカモフラージュ、現地民に溶け込むといった安全面の対策にもなります

 

コパカバーナのナイトマーケットやヒッピーマーケットなどは現金オンリーのところが多いので、クレジットカードだけじゃなくブラジルレアルも持ち歩きましょう。

 

リオデジャネイロから周遊できるスポット

せっかくだからリオだけじゃなくて近くの場所も旅行したい!そんな方にリオから数時間で行けるスポットをご紹介します。

  • イグアスの滝/ブラジルまたはアルゼンチン
  • ブジオス/ブラジル
  • カボフリオ&アハイアウドカボ/ブラジル
  • サンパウロ/ブラジル
  • ブラジリア/ブラジル
  • フロリアノポリス/ブラジル
  • レシフェ/ブラジル (カーニバルの時におすすめ)
  • マナウス/ブラジル
  • ブエノスアイレス/アルゼンチン

 

この中でおすすめなのはイグアスの滝ブジオス

日本の裏側のブラジルまで来たからには世界最大の滝は押さえておきたいです。

イグアスの滝はブラジルとアルゼンチンの国境にまたがっているのですが、滝の80%はアルゼンチン側なのでそっちから見たいところ。(ブラジル側から車で国境を越えても、飛行機でアルゼンチン側に飛んでもどっちでも行けます。)

 

ブジオスはリオから車で約2時間半で行ける欧米人に人気のビーチリゾートです。

日本人には全然知られていない穴場なので超おすすめ。

また、隣町のカボフリオ&アハイアウドカボは小規模ですが、私は今まで見た海の中で一番綺麗だったのでこっちもぜひ!

 

また、ブラジル最大の都市サンパウロも押さえておきたいところ。リオデジャネイロからサンパウロは飛行機で1時間で着くのでかなり近いです。

 

それ以外の場所も数時間でアクセスできるので、余裕があるならぜひ周ってみてください!

私はサンパウロフロリアノポリスレシフェブジオスカボフリオ&アハイアウドカボリオデジャネイロブエノスアイレスイグアスの順番で周りました。

航空券の予約はこちらから

 

ブジオス完全ガイド|観光スポット・モデルプラン・レストラン・ホテル・治安・交通手段・ベストシーズン・周遊スポット

カボ・フリオ完全ガイド|観光スポット・モデルプラン・レストラン・ホテル・治安・交通手段・ベストシーズン・周遊スポット

アハイアウ・ド・カボ完全ガイド|観光スポット・モデルプラン・レストラン・ホテル・治安・交通手段・ベストシーズン・周遊スポット

サンパウロ完全ガイド|観光スポット・モデルプラン・レストラン・ホテル・治安・交通手段・ベストシーズン・周遊スポット

ブエノスアイレス完全ガイド|観光スポット・モデルプラン・レストラン・ホテル・治安・交通手段・ベストシーズン・周遊スポット

おすすめ: